BLOG

東京都主催「令和元年度 防災ウーマンセミナー」進行役を務めてきました

代表の義達祐未です。

 

昨年に引き続き、東京都主催「令和元年度 防災ウーマンセミナー」の進行役を務めてまいりました。

 

昨年は3度担当しておりましたが、回を重ねるごとに、私自身の防災意識もどんどん高まり、

知識だけでなく、災害に対する考え方も大きく変化してきていると感じています。

 

東京都によって、

防災対策に女性の視点がより反映され、男女双方が協力した地域防災活動の実現、また、そのための女性の防災人材育成

を目的として開催されているこちらのセミナーですが

 

多様性に配慮した現場作りが現代多く求められることから、女性だけでなく、多くの男性や様々なマイノリティの方がセミナーには参加され、

興味深く、講師の話に聞き入り、熱心にメモを取っている様子が見受けられました。

 

明日、9/1は防災の日です。

 

ぜひ、これを機に、防災ブックやパンフレット、お手にとってご覧くださいませ。

 

 

また、9/15,16には二子玉川ライズにて「わくわく!みんなでぼうさいフェスタ!」が開催されます。

  • VRを使った臨場感あふれる防災訓練(VR防災体験車)
  • 東京消防庁音楽隊による演奏(15日のみ)
  • もしものときに役に立つオリジナルグッズ作り(ホイッスルなど)
  • 自然災害はどうして起きるの?Dr.ナダレンジャーの防災科学実験ショー(16日のみ)
  • 防災啓発ドキュメンタリー映画上映(16日のみ)
  • 被災地復興支援物産展

などなど、楽しく、そして為になる催しとなっております。

 

ぜひお子様も一緒に遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

 

防災意識は、持っていて損になることはありません。

むしろ、有事の際、それが大切なひとや自分の命を助ける大きな手立てとなります。

どうか、「いつか」のことだとはおもわず、明日の事だと思って、

一つずつでいいので知っていっていただきたいなと思います。

 

本日ご来場の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。