栃木県地域振興

【とちヘル隊】栃木市・栃木駅周辺を取り上げた番組を制作いたしました。「魅力発掘!蔵の街探訪!栃木駅周辺満喫ロケ」

栃木県を応援する「とちぎヘルメットかぶり隊(仮)」が市町コラボロケとして今度は栃木市・栃木駅周辺のロケを行いました!

栃木県出身の竹石悟朗・義達祐未が、栃木駅から出発して、徒歩で行ける範囲でオススメのスポットを回りました。

前編はほぼ岩下の新生姜ミュージアム一色…!!後編では、観光はもちろん、移住を意識できるお試しの家もご紹介するなど盛りだくさん!春の風物詩である「うずまの鯉のぼり」も必見です。

是非動画をご覧になって、実際に栃木市・蔵の街に遊びにきていただけたら幸いです!

 

前編

後編

 

 

とちぎヘルメットかぶり隊(仮)についてはこちら

https://www.yum-innovation.tokyo/contents/category/tochigikaburitai/

【とちヘル隊】栃木市嘉右衛門町との番組を制作しました!「歴史の断片とレトロ可愛い町」

栃木県を応援する「とちぎヘルメットかぶり隊(仮)」から義達祐未が飛び出して、故郷である「栃木市」の中の嘉右衛門町をピックアップしてロケを行いました!

とても貴重な建造物とそれを生かした街づくりがとても魅力的な町です。動画は二本立てで、一本約15分以内で気軽にご覧いただけます。ぜひ動画をご覧になって、実際に栃木県栃木市の重要伝統的建造物保存地区・嘉右衛門町へ遊びにいらしてみてください!

 

「歴史の断片とレトロ可愛い町 part1」

 

「歴史の断片とレトロ可愛い町 part2」

 

レポート記事もぜひご覧ください💌

https://note.mu/yumi94yoshitatsu/n/n1285df5478b0

 

3/13「下野新聞」に掲載されました。【義達祐未】

3/13発行の下野新聞「気になるとちぎ 話題の人に聞く」のコーナーにて、弊社代表の義達祐未が取り上げられました。

古里への想いのほか、アフターDCガイドブックの旅人を務めた中で感じた、現在と今後の栃木県への観光や宿泊についての考えなども語っております。

是非ご覧くださいませ。

「本物の出会い 栃木」アフターデスティネーションキャンペーンガイドブック【義達祐未】

「本物の出会い 栃木」アフターデスティネーションキャンペーンガイドブックに とちぎ未来大使でもある義達祐未が、「旅人」としてガイドブックのメインモデルで登場しております。

 

「本物の出会い 栃木」アフターデスティネーションキャンペーンとは

「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーン実行委員会(以下、栃木DC実行委員会)と、JR東日本、東武鉄道が連携し、本年4月1日(月)から6月30日(日)まで開催しています。

「花」「食」「温泉」「自然」「歴史・文化」の5つのテーマを切り口に、県内各地域でバラエティ豊かな「本物の出会い」を体感できる旬な特別企画をご用意し、皆様をお迎えいたします。 また、栃木DCの最終目標である「観光で活力あふれる地域づくり!」の実現に向け、これまで培ってきた誘客促進に対する様々な取組を、DCレガシー(遺産)として将来にわたり継承できる体制づく りを進めて参ります。

 

キャンペーンガイドブックは、A4フルカラー52ページに渡り、県内各地の観光情報やキャンペーン期間中に開催されるイベント情報などを掲載した充実の内容となっております。

こちらは、JR東日本、東武鉄道、野岩鉄道、真岡鐵道、わたらせ渓谷鐵道の駅、NEXCO 東日本の SA/PA、とちまるショップ、市町、観光協会、道の駅、各種イベント等 で配布されておりますので、是非お手にとって栃木の素晴らしさをご堪能ください。

 

デジタル版はこちらからもご覧いただくことができます。

http://www.pref.tochigi.lg.jp/f05/kanko_pamphlet.html

また、こちらのページでは 栃木県公式観光アプリ「とち旅 Tochi-tabi」 や 栃木県観光物産協会公式サイト「とちぎ旅ネット」のご案内も見られますので、是非そちらも併せてチェックしてください。

 

 

義達祐未は「とちヘル隊」としても活動しております

栃木県を愛する三人の俳優たちが様々な形で栃木に貢献していきます。

詳しくはこちらからご覧ください。

とちぎヘルメットかぶり隊(仮)|栃木県応援プロジェクト

 

JRトレインチャンネルに「とちぎヘルメットかぶり隊(仮)」が登場!

首都圏のJR主要9路線の扉上の映像放送で、とちヘル隊を目撃!!

栃木県の移住定住プロジェクト「ギュッとして小山・那須塩原」の移住動画に、とちヘル隊の北村悠と義達祐未がそれぞれ出演しています!

小山市と那須塩原市の魅力がギュギュッと詰まった素敵な動画となっています。電車に乗る時は、ぜひトレインチャンネルに注目してみてくださいね。

=====

放映期間:12月31日〜1月27日
山手線、中央線快速、中央線総武各停、京浜東北線・根岸線、京葉線、 埼京線、横浜線、南武線、常磐線各駅停車にて


※ランダムでの放送となるので必ず目撃できるとは限りませんのでご注意ください

=====

栃木県単独移住フェア「オールとちぎ暮らしの展覧会」義達祐未が総合司会として参加します。

 

 

栃木県の単独移住フェア「オールとちぎ暮らしの展覧会」(10月21日(日)/東京交通会館12階 カトレアサロンB)に弊社CEO義達祐未が総合司会として参加します。

事前参加お申し込みを行っていただくと、とちぎのお土産をプレゼントいたします。
ステージイベントで移住者の話を聞いたり、物産販売を回ったり、実際に相談コーナーで移住相談まで、ちょっと興味のある方から本格派の方までお楽しみいただけ、栃木県内の25市町を知っていただけます。
ゆるキャラも登場しますよ!キッズスペースもご用意ありますので、ご家族でも安心してどうぞ。

お隣では、群馬県の暮らしフェアも同時開催されておりますので、群馬にご興味の方もぜひご一緒に、栃木の暮らしを知っていってください!

 

==

 

\栃木県初の単独移住フェア開催!/

栃木県内全25市町の担当者がブース出展し、あなたの「気になる」にお答えします!
その他、子育て、農業、しごとなど、移住に役立つ相談コーナーも盛りだくさん☆

先輩移住者によるトークセッションや各市町のPR合戦など、栃木の魅力がたっぷり伝えるイベントも開催します!

栃木や地方暮らしになんとなく興味のある方も、移住を具体的にお考えの方も、お気軽にお越しください♪

<詳細・事前申込はコチラから>
http://www.tochigi-iju.jp/event/alltochigi

事前参加申込をいただいた方限定で、県内各市町の「自慢のお土産」をプレゼント!


【フェア概要】
<日 時>
平成30年10月21日(日)11:00~17:00
<会 場>
東京交通会館12階 カトレアサロンB(有楽町駅前すぐ)
<参加費>
入場無料(入退場自由)


【とちぎ暮らし相談コーナー】
まずはとちぎの情報収集!
栃木県内全25市町の担当者が、とっておきの情報とともにお待ちしています♪

<その他お役立ち相談ブース>
◯とちぎのしごと相談ブース
◯とちぎの農業情報ブース
◯とちぎの子育て情報ブース
※キッズコーナーあります!
◯地域おこし協力隊情報ブース
隊員OGが常駐し、地域おこし協力隊の募集情報やリアルな体験談をご紹介します!


【イベントタイムスケジュール】
11:30〜12:15
「とちぎの魅力のすべてがわかる!25市町1分間PR合戦!」
県内全25市町の担当者がまちの誇りをかけて全力PR!気になるまちを見つけたら、相談ブースに行ってみよう!

13:30〜14:10
先輩移住者トークライブVol.1「とちぎで出会ったおいしい暮らし」
栃木に移住しカフェや農業を営むゲストが登場!「食」をテーマに、とちぎで暮らす魅力を語ります。

15:30〜16:10
先輩移住者トークライブVol.2「徹底解剖!どうして栃木を選んだの?」
他県ととことん比較して栃木への移住を決めたゲストが登場!気になる移住の”決め手”をぶっちゃけます!


【物産販売コーナー】
栃木県のアンテナショップ「とちまるショップ」が出張販売!とちぎのおいしい魅力を体感しよう!
栃木県産とちおとめを使ったスムージーの試飲あり☆(先着100名様)


==

 

こちらのフェアについては弊社は回答しかねますので
お問い合わせは

栃木県総合政策部地域振興課
地域振興・移住促進担当
電 話:028-623-2236
メール:chiiki@pref.tochigi.lg.jp

までお願いいたします。

http://www.tochigi-iju.jp/event/alltochigi

 

小山・那須塩原の移住・定住促進プロジェクト【ギュッ!として。小山・那須塩原】の主に映像面の運営に携わります。

自然と都会がほど良くミックスした「小山市」
豊かな自然と温泉が身近にある「那須塩原市」
都会とは一味違う暮らしを楽しめるけど、
新幹線の駅があり“意外と”東京にも近い。
そんな両市で、新しく仕事をはじめたり、子育てをしたり、
充実した「ニア東京な暮らし」をスタートしませんか?

https://gyutto-on.jp

 

弊社YUM innovation LLC.は、とちぎ未来大使委嘱のCEO義達祐未を中心に、栃木県の地域振興事業の一環として、小山市と那須塩原市の移住・定住促進を目的としたプロジェクト【ギュッ!として小山・那須塩原】のサポート・運営に取り組んでおります。

栃木県の南部と北部の中心的なまちであり、新幹線駅のある小山市と那須塩原市がタッグを組んで、みなさまの夢を応援する本プロジェクトは、ツアーやセミナー、そのほかにも様々な取り組みを実施し、それぞれの市の魅力や住みやすさを伝えていき、実際に移住したい方には情報の提供・市のサポートや支援の制度をわかりやすくお届けしていきます。

本プロジェクトは、栃木県のファン・これからのファンの力で大きく成長いたします。小山市・那須塩原市より、両市の移住・定住、ふるさと交流に関する情報(移住・定住支援情報、イベント情報等)をお届けする「ギュッ!とON(Oyama Nasushiobara)」への登録にも是非ご協力をお願いいたします。

💌小山市・那須塩原市 移住・交流ネットワーク「ギュッ!とON(Oyama Nasushiobara)」

 

同じく栃木県の地域振興事業の一環として取り組む、栃木県応援プロジェクト「とちぎヘルメットかぶり隊(仮)」によるコンテンツ・情報発信も予定しております。

どうぞご期待ください。

 

関連リンク

YUM innovation合同会社Twitter