BLOG

NCMA,Japanにて保育の仕事を目指す方向けに交流会講師を行なって来ました。

先日、弊社CEOの義達祐未がNCMA,Japanにて
チャイルドマインダーを目指す生徒向けに講師を行ってきました。

NCMAのチャイルドマインダーは英国ICMより独占契約を受ける、
信頼ある英国マインディングを提供しています。

義達は、この英国式の保育方針に共感し、
こちらのチャイルドマインダー資格を取得し、
現在の保育に生かしています。

チャイルドマインダーの資格をとる方にも
さまざまな目的や事情があります。

そのため一人一人と向き合い、話を進めるため、
交流会のような形式で実際にマインダーとして保育を行う中で
どのような場面に遭遇するのか、生徒の不安な面や
仕事にしていく上でのアドバイスなどを行っていきます。

資格をとるに終わることなく、
その先子どもたちの笑顔に繋げていくためには
実際に活動をしていくことがまずは必要なことです。

保育を仕事にしていく。
言葉では簡単でもなかなか一筋縄ではいかないものです。

理想を実現するために、
開業にあたってのアドバイスやサポートにも力を入れているNCMAは、
皆さんの力強い味方となってくれます。

義達もこれからマインダーを目指したいという方が
実際に勉強を始めるまでのご相談なども承っておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

まずは、真剣に保育に向かう第一歩を、
英国式チャイルドマインディングからはじめてみませんか?

 

保育・食育・親子向け事業部