BLOG

小山市サポーターミーティングへ【ギュッとして小山・那須塩原】

 

弊社が映像面で主に関わらせていただいている、小山・那須塩原の移住定住プロジェクトのお話です。

書き記すのが随分遅くなってしまいましたが、8/25(土)に小山市で本プロジェクトのサポーターミーティングが行われました。

行政や事業者だけではなく、地域に関わりたいと願う個人も含めみんなで作り上げるプロジェクトを目指し、運行していきます。

ミーティングのテーマは、「先輩移住者と一緒に小山市の魅力を探ろう!」
皆で小山市の課題をチームで書き出しディスカッションし、グループを入れ替えながらどんどん内容を深めていきました。

四つほどの大きな席に分かれ議論をすると、様々な観点と持っている情報が交差し繋がり合い、とても素晴らしいデータが出来上がっていきました。

詳しくはこちらのプロジェクトFacebookページでもご覧いただけます。

【ご報告】第1回 暮らし応援サポーターミーティング(8/25(土)実施)8/25(土)、白鴎大学本キャンパスにて、第1回…

小山・那須塩原の移住・定住促進プロジェクトさんの投稿 2018年8月28日火曜日

まずはここでプロジェクトが初日、となりますが、色々な取り組みをうまくミックスして多くの価値を見出し、小山そして那須塩原に住みたい・この場所で新たなチャレンジがしたい、そんな人たちが増えればいいなと期待を高めています。

弊社は映像面で本プロジェクトを支えていくことが一つの使命と考えているのですが、現在も色々な企画を進行中です。

大きなことから些細なことまで、取りこぼさずにいくことで、多くの方に取り組みをお知らせしていきたいと思っています。

とちぎヘルメットかぶり隊(仮)についても本プロジェクトには大きく関わってきます。
そもそも栃木に何かしらの貢献がしたい、知らない人が栃木に興味を持つきっかけにしたいと思い立ち上げたサークルですが、こんなに早い段階でチャレンジをさせていただける機会をいただけて、繋がっていけたことに本当に感謝しております。
忙しいメンバーですが、合間を縫ってこの取り組みに協力をしてくれていて、素晴らしい思いを持っています。
また、弊社提携の 声優・イラストレーターの桜祐(とちヘル隊では編集も担当してくれています)も積極的に本プロジェクトを応援しています。

また順次お知らせをしていければと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

少し、小山駅でのショットをご紹介したいと思います。

こちらは両毛線のホームへ向かう通路に掲示されております小山〜足利間のフォトスポットです。

これだけの間にも趣のある風景を体験することができます。

あしかがフラワーパーク駅は新設したばかりで、こちらの立派な大藤を見るためには、これまでは車でないとなかなか行きづらかったという点を改善することができました。

私の育った栃木市も、こちらの沿線上にあります。

小山は高校で三年間毎日通っていて、青春時代の思い出が多く残る街です。

その頃より今はグンと駅が整備され、とても快適で綺麗です。
新幹線への乗り降りや両毛線・JRへの乗り継ぎもより一層しやすくなりました。

駅改札近くにはお土産が揃う「サクラミチ」がございます。

おやまくま、は小山市のゆるキャラです。顔が縦に小山になっているんですよ。さりげなく。
とちヘル隊の北村悠くんはこちらのおやまくまともコラボしていて、グッズやLINEスタンプなども出ています。

小山にはゆるキャラが多くいて、栃木県内でもその数はトップクラスです。

お土産買い忘れなど、ぜひこちらにお立ち寄りください。

 

引き続き、小山移住体験ツアーについても記事にしていきますので、ご覧いただけましたら幸いです。
また、プロジェクトに関わりたい、色々知りたいという方はお問い合わせよりお気軽にご連絡ください。

CEO 義達祐未

 

プロジェクトHP

https://gyutto-on.jp