2018年06月

【義達桜祐 出演情報】ジュラシックヒーローズ〜星空の警備隊〜(子ども向けプラネタリウムアニメ映画)

声優の義達桜祐が、D&D pictures制作の大型映像作品「ジュラシックヒーローズ〜星空の警備隊〜」にメインキャストの草食恐竜アラン役で出演しております。

写真:一番右(http://www.d-dpictures.co.jp/planetarium/1267/

“Evolutionary developmental biology” 略して”エボデボ”。近年発達した進化発生生物学のことで、恐竜のDNAからではなく、なんと子孫であるニワトリの卵から恐竜が誕生するのだ!甦った恐竜たちには、天体の衝突を未然に阻止するため、地球を守る星空の警備隊として活動する使命があった。ところが、新人のアルビーたちが星空の観測中、小惑星が地球に向かってきていることを発見し…。彼らは無事地球を守れるのか!?

 

==

 

こちらの作品は今年の一月より東京のプラネタリウムを皮切りにすでに順次上映されております。

現在、東京都ではギャラクシティの、まるちたいけんドーム(プラネタリウム)にて6月30日(土)まで投影されております。上映スケジュールは以下リンクよりご確認ください。
【料 金】小中高生100円、大人500円、未就学児無料(座席を使用する場合は100円)

http://www.galaxcity.jp/modules/event/index.php?action=PageView&page_id=9558&month=201806

 

子ども向けのアニメーション映画ですが、プラネタリウムで見る壮大な宇宙や物語は大人でも十分に楽しめる内容になっています。
まるでアトラクションにでも乗ったような、とてもワクワクする感覚を味わえますので、是非足を運んでみてください。

さらに、まるちたいけんドームは施設がとても綺麗で、ゆったりと満喫できると思います。
ギャラクシティ自体もとても子どもの想像力を掻き立てるような催しや施設も多くありますので、お子様との行楽にもお勧めです。